<経営計画・予算作成サポート>

○経営計画
経営計画は、中長期的な経営ビジョンを数値化したものです。
たとえば、これから始める新規事業を5年後には主力事業にするというビジョンに対して、経営計画は初期投資額がいくらで今後毎年どれだけの収益見込額があり、キャッシュベースでどれだけの黒字見込みなのかといった金額ベースの予測です。
当事務所では、常日頃から語っておられる社長の経営ビジョンをお聞きし、それをもとに経営者と一緒に経営計画を作成していきます。

○予算
社長が示した経営計画に対し、各部署各社員が達成に向けて努力すべく役割分担したものが予算です。
予算編成は、社員の自発的な努力目標(ボトムアップ)が重要で、かつ全社とりまとめ(トップダウン)が重要です。
当事務所は予算編成のアドバイスと予算案チェックをいたします。

 


<現在の経営課題と対策の検討>

○試算表は貴社の現実の数字をそのまま表すものです。
当事務所は、毎月の試算表に基づき、どうすれば財務基盤をより強化し安定した経営をできるか?
経営者が安心して経営できるよう、財務安定に向け現状の課題を捉え解決策を検討いたします。

○経営計画や予算の達成状況と比べ(予実比較)、社員のヤル気アップに向け目標達成のための原因の把握と対応策を検討いたします。

 


<投資意思決定に関するアドバイス>

○投資意思決定は、とくに財務的に重要な経営意思決定事項です。
失敗すれば会社の破綻にもなりかねず、慎重な判断が求められます。
当事務所は、外部環境と内部環境を考慮し、設備投資の収益計画と資金状況から、投資の可否判断をアドバイスいたします。
なお、銀行等から資金調達を受けるための計画書類作成も有料で行います。

 


<資金繰りに関するアドバイス>

○毎月の試算表から資金繰りアドバイスをいたします。
○資金管理会計を丁寧にお教えします。
○設備投資資金のほか、短期の運転資金調達をアドバイスいたします。
○銀行提出用資料作成および銀行交渉同行も有料で行います。


<その他相談>

○撤退か継続かに関するアドバイス
既存の不採算事業ないし不採算拠点から撤退すべきか否かのアドバイスをいたします。

 

○M&Aに関するアドバイス
合併、清算、会社分割などに関して、経営・会計・税務の視点からアドバイスいたします。